メニュー

バイアグラ(シルデナフィル)についてデータに基づく説明 76%に効果があった

[2020.10.15]

バイアグラは世界で最初に臨床の場に登場したED治療薬です。内服後に30-60分で効果を発揮します。

<治療効果について>

11のランダム化比較試験を検討した論文によれば3,000名以上のデータが収集され、「この治療によりあなたの勃起は改善しましたか?」という質問でバイアグラ内服群は76%に「改善した」と答えました。Carson CC,etal Urology2002;53'61S-65S

<安全面について>

心血管イベント(心筋梗塞、脳梗塞など)の発症率、総死亡率に対してはバイアグラ内服群と内服していない群では差はなかった。バイアグラを飲んだからと言って、心血管イベント、総死亡率が上がるわけではないという事です。Padma-Nathan,et al;Urology2002;60 67-90

<副作用について>

副作用は以下の確率で発症

頭痛12.7%、ほてり10.1%、消化不良0.6%、めまい0.64%

白井ら、他 西日泌尿2000,62;373-382

バイアグラは日本では50mgまで承認されておりますが、多くの海外では100mgまで承認されています。

バイアグラについて、その他の特徴としては、ジェネリック医薬品のシルデナフィルが比較的安価ということと、食後に飲むと聞きにくくなるといったことがあります。(空腹時に内服)

EDで悩まされる方のうち、76%に効果があったということは非常に有用なED治療薬と考えられます。

 

 

大阪梅田ライオンズEDクリニック 院長

関連ブログ

バイアグラ、レビトラ、シアリスどれが人気か?(当院での処方割合から考察)

ED治療では20代、30代の初診が約5割

勃起不全(ED)治療のオンライン診療でよくある質問

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME